For Person on Campus - Ueno Library 学内の方へ(上野本館)

  1. HOME
  2. 図書館を使う
  3. 上野本館
  4. 学内の方へ(上野本館)

お知らせ

館内では、新型コロナウイルス感染症防止対策を行っています。
手洗いなど、各自での感染症予防にご協力ください。
発熱等の自覚症状がある方は、来館をご遠慮願います。

開館カレンダー もあわせてご確認ください。(2024/02/26)

閲覧・貸出返却

  • 貸出冊数および期間
身分 冊数 貸出期間
学部1-3年生・別科生・科目等履修生 10冊 14日(更新2回可)
学部4年生・大学院修士 15冊 28日(更新2回可)
大学院博士・研究生・研修員 20冊 28日(更新2回可)
教職員・名誉教授※・客員研究員 30冊 28日(更新2回可)

※名誉教授の方は、藝大発行の身分証明証で入館・長期貸し出しを受けられます。

貸出期間を過ぎた場合、その過ぎた日数分、新たな貸出・貸出延長(更新)が受けられませんのでご注意ください。

  • 返却

直接カウンターまでお持ちください。返却用のブックポスト等はありません。 返却期限日はMy Library で確認できます。

郵送でも返却できます。送付先はこちら をご確認ください。
*返送時の送料はご負担ください。また、記録が残る方法でお送りください。
*返却日は図書館で資料を受取した日となります。土曜・日曜・祝日は受取できませんのでご注意ください。

デリバリーサービスについて

上野⇔取手デリバリー

  • 上野本館、取手分室所蔵の図書、雑誌、視聴覚資料を10件まで、取寄せできます。料金無料。
  • OPACの所蔵情報にある予約・取寄ボタンをクリックして申し込んでください。
  • 予約・取寄ボタンが表示されない資料は、図書館窓口で申し込むか、直接所蔵館にFAXで申込書を送ってください。
  • 上野本館の資料を取手分室で、取手分室の資料を上野本館で受取、返却ができます。

デリバリーサービス申込書(上野⇔取手デリバリー用) (EXCEL)

上野、取手⇒横浜デリバリー

  • 所在が上野本館または取手分室で、OPACの所蔵情報の状態が「貸出可」の資料を10件まで取寄せできます。料金無料。
  • 映像研究科事務室に申し込むか、直接図書館(メール: delivery*ml.geidai.ac.jp ※ *は@に変換してください。)に申し込んでください。
  • 映像研究科事務室で資料の受取と返却ができます。

デリバリーサービス申込書(上野、取手⇒横浜デリバリー用) (EXCEL)

上野、取手⇔千住デリバリー

  • 所在が上野本館または取手分室で、OPACの所蔵情報の状態が「貸出可」の資料を10件まで取寄せできます。料金無料。
  • 千住校地事務センターに申し込むか、直接図書館(メール: delivery*ml.geidai.ac.jp *は@に変換)に申し込んでください。
  • 千住校地事務センターで資料の受取と取り寄せた資料の返却ができます。

デリバリーサービス申込書(上野、取手⇒千住デリバリー用) (EXCEL)

配送(宅配)による図書貸出サービス

  • ご自宅・遠方の研究拠点などへ、宅配による貸出サービスを行っています。
  • 送料:申込者負担(着払い)
    *発送方法、業者、受取日、受取時間の指定はできません。
    *発送日についてはご相談をお受けできます。
  • 対象の資料:OPAC(蔵書検索)で検索して、状態が「貸出可」となっている資料。ただし、図書館が保有する梱包資材(封筒・ダンボール箱)に収まらない大きさのものや、状態が良くないものは対象外とします。
  • 貸出期間:貸出期間は、配送に要する日数を考慮し、従来の貸出期間に1週間を加算します。
  • 貸出期間延長:My Library にて、オンライン上から延長手続きをすることができます。
    手続きをした日から、従来の貸出期間分が延長されます。
    予約が入った場合、延滞によるペナルティが課せられている場合は、延長手続きはできません。
    また、発送時に貸出期間を1週間加算していますので、配送直後に延長手続きを行うと貸出期間が短くなります。ご注意ください。
  • 返却:郵送等で返却する場合は、送料をご負担ください。また、返送の記録が残る方法でお送りください。
    返却日は図書が図書館に到着した日となります。土曜・日曜・祝日は受け取りできませんので、ご注意ください。
申し込み方法:
  1. デリバリーサービス(長期貸出)申込書」(Wordファイル)をダウンロードし、必要事項を入力してください。
  2. 添付ファイルとして付与し、藝大メールからお申込みください。それ以外からの申し込みはお受けできません。
    ●申し込み先:delivery*ml.geidai.ac.jp(*は@に変換してください。上野本館、取手分室共通です。)
  3. ●メールの件名:[上野本館デリバリー希望+お名前] または[取手分室デリバリー希望+お名前]
     所蔵館が上野本館、取手分室に分かれている場合は、 それぞれに分けてお申し込みください。
  4. 「デリバリーサービス(長期貸出)申込書」のWordファイルが扱えない場合は、下記の必要事項をメール本文に記入してください。
注意事項:
  • 資料の配送には時間を要します。余裕をもってお申込みください。至急での配送には応じていません。
  • 学内の研究室等への配送・国外への配送には応じていません。
  • 送付先住所は、建物名なども省略せずに正確に記入してください。記入に不備がある場合はお受けできません。
  • OPAC(蔵書検索)の[予約・取寄]ボタンは、自宅に資料を配送するサービスではありませんのでご注意ください。
Wordファイルが扱えない場合は以下をメールでお送りください
  1. 氏名
  2. 所属
  3. 学生は学籍番号、教職員は身分証明書または図書館利用証の番号
  4. 送付先住所
  5. 電話
  6. 書名 / 著者名
  7. 所在(上野:本館および取手:分室となっている図書が対象です)
  8. 請求記号
  9. 資料ID

上野本館グループ演習室

  • 図書館資料を使った授業や視聴覚資料の鑑賞、共同研究などに利用できます。
  • 利用詳細・予約方法はこちら
  • 予約、受付、問い合わせ(平日9:00~17:00)
    上野本館:資料サービス係

上野本館グループ演習室の利用について(申し込み制)

利用には申し込みが必要です。

利用時間:平日9:00~19:55(最大3時間)

*17:00までに入室してください。

*17:00閉館時の利用は16:55までです。

利用対象:藝大の学生・教職員

*附属高校生は利用できません

利用人数:8名まで

*「利用願」に全員の氏名と学籍番号(または身分証番号)を記入してください。

予約方法:①メールで申し込む ②カウンターにて直接申し込む

  1. 申込先:visitlib*ml.geidai.ac.jp(*は@に変換してください。)
    グループ演習室利用願」を添付し、希望日前日の17:00までに送信してください。
  2. カウンターにて「グループ演習室利用願」を記入、提出してください。
    (空きがあれば当日可。予約受付:9:00-17:00)

更新日 2023/04/14

文献複写

通常の資料は、セルフコピー機をご利用ください。セルフコピーできない資料がありますので、ご注意ください。

  • 料金はモノクロ1枚10円、カラー1枚50円です。
  • 開館中はコインでコピーができます。館内で両替はできませんので、小銭をご用意ください。
  • 申込用紙にお名前、コピー個所などを記入してからお使いください。
  • モノクロコピー機2台、カラーコピー機は1台のみです。
  • 複写できるのは、著作権の有無に関わらず、著作物の半分を超えない程度です。著作権の無い資料でも全ページコピーはご遠慮ください。

以下の資料は、セルフコピーできませんので、レファンレンスカウンターにお申し込みください。

  • 明治・大正期以前の古い資料、和装本、マイクロ資料のコピーは、レファレンスカウンター受付のみとなります。
  • 受付時間は、平日の9:00~12:30、13:30~15:30です。
  • 料金(学内者)はモノクロ1枚20円、カラー1枚60円です。
  • 原寸大のコピーです(拡大・縮小・両面コピーはできません)。

コピーの際は、下記のように著作権法を遵守してください。

  • 公表された著作物は全部でなく一部分(半分を超えない程度)であること。
  • 定期刊行物に掲載された各論文その他の記事は全部であるが、刊行後相当の期間(次号の刊行まで、あるいは刊行後3ヶ月)を経たものであること。
  • コピー部数は一人について1部のみであること。
  • 利用者の調査研究のためであること。
  • 有償・無償を問わず、再複写したり頒布したりしないこと。

レファレンスサービス(質問受付)

  • 資料の所在、特定テーマの文献調査をお手伝いします。
  • レファレンスカウンターで、平日9:00~12:30、13:30~17:00が受付時間です(17:00以降と土曜日は受け付けていません)。
  • My LibraryのASKサービス(質問要望受付) からも申し込めます。

ILLサービス

  • 学内にない資料の、必要な部分のコピー取寄せと、本そのものの取寄せができます。
  • 学生・院生・研究生の国内私費の場合、コピー/貸借申込の合計で年10件までは無料です(相手館によっては有料となる場合があります。また、現物貸借の返送料金は常に必要です)。11件目からは自己負担です。
  • 教職員のILL料金は自己負担となります。
  • レファレンスカウンターで、平日9:00~12:30、13:30~17:00が受付時間です(17:00以降と土曜日は受け付けていません)。
  • My LibraryのILL(文献複写・貸借)依頼からも申し込めます。
  • 国内にない文献は、subitoなどから取寄せることができます。

リクエスト(学生用図書)

  • リクエストは学生の教育と研究に資する図書で、藝大図書館にないものを購入する制度です。
  • 閲覧カウンターで所定の用紙により申し込むか、My Libraryの図書購入依頼からも申し込めます。
  • 図書、CDなどの資料種別、タイトル、著者(作曲者)名、ISBNなどできるだけ詳しい情報を書いてください。
  • 洋書・楽譜が利用できるようになるには時間がかかることがありますので、ご注意ください。
  • 予算の状況により、リクエストを受け付けられない場合があります。
  • 1,000円以下の資料、文庫・新書等については受け付けておりません。
  • 延滞している資料がある場合はリクエストを受け付けておりません。資料を返却してから申し込んでください。
  • 依頼点数の多い場合、高額資料の場合は受け付けを調整します。